魅力再発見!実は、北海道は美しい湖の宝庫です!

湖に着目して北海道旅行を楽しんでみると

北海道といえば、誰でもスケールが大きくて美しい大自然を思い浮かべると思いますが、お勧めしたいスポットが湖です。道内にはそれぞれのエリアに魅力的な湖が点在していますので、ぜひ湖に着目したプランを組んでみてはいかがでしょうか?

北海道の湖といえば神秘的な摩周湖は外せません!

道東の弟子屈町にある神秘の湖、摩周湖です。日本では最も透明度が高いことで知られていますが、世界的に見てもロシアのバイカル湖に次いで第二位となっています。周囲を山々に囲まれた摩周湖は、特別の許可がないと湖畔には行くことができません。山の上にある2ヶ所の展望台から見下ろすように眺めることができ、よく晴れた日には摩周ブルーと呼ばれる他の湖では見ることのできないふ深みのある湖面が出現します。近年は外輪山を巡るトレッキングルートが人気を集めています。

手付かずの自然に囲まれた然別湖

同じく道東の鹿追町と上士幌町にまたがる然別湖も独特の魅力がある湖です。火山の山々に囲まれ、道内では最も高い場所にあり、上から見ると細長い形状をしています。急な坂を上った先に展望台があり、そこからの景色はまさに絶景です。湖のすぐそばを通る道路もあり、ドライブをしながらの眺望も抜群です。

ボートから湖の底が鮮明に見える支笏湖

道央の千歳市にある支笏湖は日本最北の不凍湖として知られています。水の透明度も高く、貸しボートやカヤックに乗ると、10メートル以上も下の湖底に沈んでいる木や地面の亀裂までしっかり確認でき、まるで空中に浮いているような不思議な感覚が味わえます。支笏湖の周辺には温泉もあり、千歳空港から近いこともあり人気のスポットになっています。

ヤートラルートで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です